トンソクくんが思い出横丁の皆さんの思い出を集めて紹介するプログ


by トンソクくん
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2009年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

現在思い出横丁に展示されているつぶやきギャラリーはおかげさまで好評です。

本日は街並み絵巻プロジェクト ワークショップを思い出横丁にあるペットショップの隣にテーブルを出して行います。

一時からです。顔アンケートという参加型作品作りを皆さんと行います。今日作られた作品は、12月に行うトレジャーシティー展で展示します。

みなさん、お誘い合わせのうえ、お出かけください。



笠尾敦司
[PR]
by akasao | 2009-10-31 10:24 | 街並み絵巻09思い出横丁
思い出横丁のお店ミニギャラリーについて少しお話しします。

お店ミニギャラリーは現在ほぼ全店にむ置いてもらっています。そして、お客さんはミニギャラリーに書いてあるメールアドレスにメールを送ると、そのミニギャラリーの作品を待ち受に出来ます。

それぞれのミニギャラリーには異なるメールアドレスが割り当ててあるので、そのアドレスの違いでどのお店から送られてきたかが分るので、対応するお店の待ち受けの絵を返信することが出来るのです。

ですからもし、そのメールに私へのメッセージを書いらもらうと、どこのお店のお客さんからメッセージが送られたかが分るのです。その返信はこのブログに書くようにしています。

さらに、このブログの内容は、各お店に配布されている思い出横丁瓦版で紹介されますので、情報はぐると回って各店舗に伝わっていくことになります。

お店ミニギャりーパネル -> お客さんの携帯メールメッセージ -> このブログ -> 思い出横丁瓦版

と言う流れをより多くしたいと思っています。是非皆さん、お店ミニギャりーパネルから色々なメッセージを送って下さい。
そのことにより、お客さんからの情報が思い出横丁に広く行き渡るようになるのです。

もちろん、直接このサイトの携帯版http://mblog.excite.co.jp/user/kasao/ にコメントを直接描込んで頂いても良いのですが、お店からメッセージを送って頂くことで、お店が貴方と繋がるのです。投稿を都のしみにして頂いてるお店もあります。

なによりお店ミニギャラリーはコミュニケーションが本来の目的だからです。


よろしくお願いします。
[PR]
by akasao | 2009-10-31 00:30 | 街並み絵巻09思い出横丁
最近、思い出横丁お店ミニギャラリーから写真を投稿してお店の待ち受け水彩画をダウンロードされている方が増えてきています。アートイベントが始まったのと関係有るのかも知れませんね。

さて、というわけで、ミニギャラリーから投稿された写真を公開していこうと思いますが、順番から行くと、かなり前になってしまいますが・・・、では行きましょう。

今日はウッチャンの料理です。

c0074322_15869.jpg


コメントは
手前がメニューにないはらみたたきです、あとはハツなど。

相変わらずパワーがありますね。メニューにない料理をちゃんと作ってもらってしまうところが、すごいですね。前回はご自分でカレー粉まで用意して持って行って作ってもらっていたというから驚きです、ちょっとまねが出来ません。

さすがです。Mr.カレー粉様

---- 今の思い出横丁を絵にして記録するお店身のギャラリー ---- 
c0074322_805344.jpg


このQRコードを読むと、メールフォームが出てきます。それにお店で写した写真を貼付して、そのまま送信すると、お店の待ち受けをダウンロードできるアドレスが帰ってきますので、そのアドレスにアクセスして待ち受けをゲットしてください。

是非お店の中でミニギャラリーを捜して投稿して下さい。全店集めると素敵な商品がもらえるというキャラぺーんもしています。ですが、たぶんコンプリートは不可能でしょう。今までの集計をしてみたところ、意外に少なく2件が最多収集数でした。

お一人の投稿数の最多は MR.カレー粉さんで10回です。

ですので、このアートプロジェクト中に異なる5店舗の待ち受けをゲットできた方には、売価1800円のフルカラーの街並み手ぬぐいか、もしくは、思い出横丁の有名店を水彩画入りで開設したA5サイズの冊子のどちらかを私の独断で差し上げることにします。

手ぬぐいの方は、フルカラーだというところがすごいところで、普通にこの色を出して布に印刷すると印刷だけで4000円近くになるそうです。ですので、1800円は実は易いのだと言うことが分かりました。

冊子の方は非売品で、横丁内でも手に入りません。限定200部程度の商品です。こちらもかなり貴重です。お店の解説の他に、水彩画と塗ると水彩になる水彩下絵がセットで付いています。カブト、宝来家、埼玉屋、安兵衛、その他のお店を取り上げています。

手ぬぐいの方は販売もしていますので、1800円を振り込んでいただけばお送りします。これもアートプロジェクト期間中は送料無料にします。


笠尾敦司
[PR]
by akasao | 2009-10-30 01:15 | 街並み絵巻09思い出横丁
c0074322_0545242.jpg

こんな角度で自分の作品を見れるとは思ってませんでした。

街並み絵巻プロジェクトのワークショップ後に、メンバーの一人が昨日誕生日だったのでお祝いの乾杯をしにアルバトロスさんに寄りました。

実はその前に若月さんでラーメンと餃子とビールも飲んでたので、ハシゴと言うことになりますね。

で最初の写真はこのアルバトロスさんの屋上から写した写真です。引いて見ると、こんな感じです。

c0074322_0561088.jpg


そしておまけに

c0074322_0573544.jpg


いやー、絵になる。この景色を見るだけでも価値有ります。
グランドキャニオンで夕日を見た次ぐらいにすごいかも。いや、やっばり、その次の次ぐらいかな。

笠尾敦司
[PR]
by akasao | 2009-10-29 01:00 | 街並み絵巻09思い出横丁
思い出横丁うな丸さん前でワークショップを実施しました。

皆さんには、作品を見てもらった後にアンケートを書いて頂いています。

作品は、仲通りに下げてあるつぶやきギャラリーそして、8mの大のれんです。

アンケートの中に、顔アンケートがあります。これは希望者だけなのですが、参加すると楽しいと思います。

顔アンケートを書いてもらっているところ。
c0074322_819388.jpg


このアンケートで今回の作品展示に関する感想を顔で表現するとしたら何番かを描いてもらい、その顔をしてもらっている私が写真を撮ります。その写真から、サンプルと同じような線画を作ってその場で水彩画紙に印刷してさし上げます。さらに、皆さんはその線画に色を塗って
c0074322_8233956.jpg

(SEIGOさんに塗ってもらっているところ)
c0074322_8335153.jpg

お持ち帰り頂けると言うわけです。

参加していただいたみなさんありがとうございます。また、この作品は新宿トレジャーシティー展で展示しますので、こちらもよろしくお願いします。

笠尾
[PR]
by akasao | 2009-10-28 08:37 | 街並み絵巻09思い出横丁
皆様

本日、ワークショップをうな丸さん前で7時ぐらいから始めます。

アンケートで皆様の意見を集めて、思い出横丁の理事会に意見を届けようということもやりますし、顔アンケートという変わったアンケートもします。どちらも無料です。
有料のものとしては、普段お店の中で販売している水彩下絵を買ってもらって、その場で透明水彩で塗って楽しもうという企画があります。売り上げは、プロジェクトの資金になります。是非いらしてください。


昨日の台風の雨の影響ですっかり伸びてたるんだ、巨大のれん

c0074322_16335715.jpg


ですが、 今日は天気がよかったので、朝10時にはからからに乾いていたので、ひっぱり上げておきました。

c0074322_16351033.jpg


何とか見られる状態になりましたので、思い出横丁に作品も見に来てください。

笠尾
[PR]
by akasao | 2009-10-27 16:41 | 街並み絵巻09思い出横丁
新宿思い出横丁 五十鈴さんに付喪神を展示準備完了しました

c0074322_1048577.jpg


展示後、店の外からどのように見えるか、写真を撮ってみました。絵の中では、五十鈴さんの店内の色々な道具が付喪神になってはしゃいでいます。

展示期間中は外からでも十分見えますので、覗いてみてください。

笠尾
[PR]
by akasao | 2009-10-27 10:49 | 街並み絵巻09思い出横丁
昨日12:00に思い出横丁での8mののれんとつぶやきギャラーの展示準備終了しました。

まずは、巨大のれんの展示の様子
c0074322_1014243.jpg


線路沿いの道のお店は岐阜屋さんとかっぺい亭さん以外はしまっています。
c0074322_1015762.jpg


次はつぶやきギャラリーです
c0074322_9581389.jpg

既にお店はほとんど閉まっています。この写真の中では、遠くのひな鳥とアルバトロスの明かりだけが輝いてます。

また、鳥園さんの店内の展示も見せてもらいました。きれいにハレパネに貼られていてました。二つの部屋を結ぶ廊下に飾られています。ちょうどトイレに行く時に見えるところだそうです。ご覧になって下さい。

後は、五十鈴さんの展示を残すのみとなりました。

帰りがけには小雨が降ってました。
[PR]
by akasao | 2009-10-26 10:08 | 街並み絵巻09思い出横丁
新宿経済新聞でもご紹介いただきましたが、明日から思い出横丁街並み絵巻プロジェクトの展示が始まります。

昨日は、つぶやきギャラリーのフラグを150cmの竹ざおに針金で括りつけたり、新たに制作した8mののれん3本の納品を受け付けたりしました。

8mののれんはなかなか納品されず一時行方不明になっていたので心配しましたが、9時過ぎに東京工芸大学の芸術学部に到着しました。

これで、あと、五十鈴さんの作品を入れるパネルが月曜日に届けばすべて作品に必要なものは揃うこうになます。

今日は、8mののれんを道路わきに掛けるのと、仲通のつぶやきギャラリーを展示することの二つが主要な作業になります。作業は人が少なくなった10時ぐらいから始めようと思っています。

そういえば、産経ニュースで、思い出横丁が都市伝説がらみで取り上げられてました。事務局長の福田さんの話もでてましたが、ちょっと、突っ込みの足りない記事で拍子抜けでした。

笠尾
[PR]
by akasao | 2009-10-25 12:33 | 街並み絵巻09思い出横丁
思い出横丁 街並み絵巻プロジェクト 展示準備を 大黒屋さんで行いました。

一階の壁の左右に街並みの絵を3/4サイズにしたものを展示しまた。
右が、大黒屋さんのある 街並み、左が仲通りの東側の街並みです。

これを貼ってみて、ママも言っていたのですが、店が広く見えるのです。街並みの絵に奥行きがあるので、その分、店の壁からさらに奥までの広さを感じさせるようです。

改めて、内装一つでずいぶん変わるものだと思いました。

大黒屋さんのママは、彼女はほとんど仲通りのことを知らないらしく、「この仲通の絵を見て勉強できるは」と言ってました。実際他のお店も同じような感じで、それぞれの商店会でつきあうお店以外の人とは面識もないようです。

あの狭い思い出横丁内に4つの会があるということをみなさんはご存知でしょうか。

ところで、昨日は、大黒屋さんの展示だけでなく、仲通りで行う、つぶやきギャラリーの展示準備として1.8mの竹をハンズで購入し、写真テスト用に一枚準備しました。こちらも、なかなか良い出来で、実際に掛けるのが楽しみです。

笠尾敦司
[PR]
by akasao | 2009-10-24 08:31 | 街並み絵巻09思い出横丁