トンソクくんが思い出横丁の皆さんの思い出を集めて紹介するプログ


by トンソクくん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2008年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

思い出横丁からアートする というアートイベントを 11月1日から11月9日まで、新宿西口思い出横丁にて開催致します。昭和の匂いを残す 横丁を絵にしてそれを柄にしたアロハやのれんで皆様をおもてなし致します。

■その1 「長大思い出横丁街並のれん」,「思い出横丁街並アロハ」
予め用意しておいた街並の下絵に透明水彩で塗ってもらい、長さ4m程の街並絵巻を制作した。この街並絵巻を柄とした長いのれんとアロハに仕立てた。街並は横長なので6分割し6種類のアロハになった。
お店ではアロハを着ておもてなしをしてもらうので、店の人と客はこの作品を介して街並みに関した話を交わしやすくなる。この横丁の将来の方向性はお店の方だけの問題ではなく、客として通う人にとっても切実な問題である。その客との会話をできるだけ引き出せるようにするという狙いがある。
また、作品完成までの間に多くの人に街並みの彩色をしてもらったため、制作の過程そのものがコミュニケーションを誘発する作品になっている。塗りながら、実に多くの人が街並みについて自分の思いを語ってくれた。
関連記事
http://www.japandesign.ne.jp/HTM/REPORT/kansei_hagaki/42/index.html
http://www.japandesign.ne.jp/HTM/REPORT/kansei_hagaki/40/index.html
http://www.japandesign.ne.jp/HTM/REPORT/kansei_hagaki/33/index.html

■その2 ワークショップ「思い出横丁にハイブリッド水彩で思い出を作る」
ワークショップ参加者を好きな店の前で撮影し、その写真からハイブリッド水彩サーバーを用いて下絵を制作し、その下絵に透明水彩で着彩して、そのまま展示してしまうと言う企画。下絵は2枚作るので、1枚は見本と一緒に持ち帰れる。参加費無料、予約不要。
[PR]
by akasao | 2008-10-11 13:02 | 街並み絵巻08思い出横丁